テーマ:ランニング

ランニングとサーキット・トレーニング

ここのところ,ひじが痛いのでスカッシュを長時間することができません.無理してすると,パフォーマンスが下がるんです.どうもひじをかばってしまうようで・・・・ というわけで,時間があるときに自宅の近くの公園の緑道なんかをランニングしたり,スポーツクラブでサーキット・トレーニングをしています. ランニングは,完全に健康維持のためと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニング・シーズン到来って・・・

本日の日経新聞朝刊に,ランニング・シーズンが到来したということで,これからフルマラソンを目指す人へのアドバイスみたいな記事が出ていました. 私は,レースに出ようという欲はなくて,自分の体調を整えるために走っているので,あまり関係ないかなと思いながら読みました.いくつか面白かったポイントを拾っていくと, 秋がランニング・シーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nike+が復活しました

この2,3日ばたばたしていて,走れなかったしで,Nike+のことはわすれてました. で,久しぶりにつなげてみたら,なんと復活しているではないですか.こんなことならば,この2,3日も走るんでした・・・・ やはり,記録が残るということは,motivationが違います.ダイエットでも,レコーディング・ダイエットというのがあって,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nike+は相変わらずですが,走っています.

iPod + Nike Sports kitで走ったデータをアップするサイトが,おかしくなってもう数日.復活する気配がないのですが,インターネットで不平が横行するわけでもなく,ランナーの皆さんは皆平静なんでしょう. それとも,システムエラーが表示されるのは,私だけなんでしょうか.(こんな発想は,電波さんだ・・・) 走るのに絶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝のランニング

早朝に30分から40分くらい,ランニングをしています.6時少し前に家を出て,6時半くらいに戻るようにしています. 3日走って,1日休む(サボる)くらいのペースで走っているのですが,iPod+Nikeを使ってペースを確認しながら走るために,無理せずマイペースのランニングです.苦しいということはなくて,距離としては,6キロから7キロく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝年配者の秘密集会を発見: 日本のよき伝統

先日,早朝ランニングをやっていて気がついたことを報告しました.要するに,年配の方々は,朝が早いというわけです. ランニングをするとき,私はコンクリートやアスファルトのような硬い路面をできるだけ避けて走ります.膝や足首を痛めたくないためです.そこで,近所の公園の緑道やグラウンドの周回コースを走ることが多いのです. 早朝,周回コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPod+NikePlusの調子が悪くて・・・

以前から,ランニングをするときに,iPod+Nikeで,走ったときのデータを,iTunesからnikeplus.comに自動で上げているのですが,最近なぜか,データのアップロードに失敗します.(手動で,アップロードしようとしても,失敗します.) データを管理すると,励みにもなるし,自分の進歩・退歩が,頑張り・手抜きが如実にわかりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニングとかトレーニングとか: 苦しいのはいやです

以前,水泳をよくやっていたとき,習い始めの頃,普通にクロールで泳いでいて200メートルくらいで息苦しさがつのってきて,そこでいったん止めて,少し落ち着いてから,また200メートルほど泳ぐということを繰り返していました. 別に,健康のため,特に心肺機能を上げたいという気持ちでやっていたので,特に何も考えずに,それを続けてました. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニング後の筋肉痛

ランニングした翌日とかに筋肉痛になったりしますが,その場合,どこが痛くなるかでランニングの質がある程度わかるといわれています. 高岡英夫氏の見立てによれば,大腿四頭筋をブレーキ筋であり,踏みとどまる場合(伸張性収縮時)に力を発揮する筋肉であるから,ここが痛くなるということは,ランニング時にブレーキを必要以上にかけているということに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

walkingとrunning,どちらが脂肪燃焼効果があるか

最近,スポーツクラブにもあまり行ってなかったし,天候も不順でランニングもさぼり気味で,運動不足気味なのことが気になっていました.そこで,出歩くとき,金哲彦大明神の呪文「こつばん・タンデン・ケンコウコツ」を心の中で唱えながら,高速?walkingにつとめています. で,自分としては,歩いている人たちをどんどん追い抜いて,競争じゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体幹をきたえると・・・

以前,私のランニングの考え方を大きく変えてくれた金哲彦「ランニング・メソッド」を紹介しました.この本は,走るということは,全身運動なんだ,体幹の筋肉をもっと使えという,主要メッセージからなりたっています. で,最近ランニングの時間がとれない私は,体幹を鍛えてみるかということで,走りに関係すると思われる2種類の筋肉をダンベルで鍛えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メトロノームが不調です

個人的に気に入っている,KORGのイアリング型のメトロノームMM-1,が動きません. これは超小型で,機能的には,電子式のメトロノームの機能がきちんと備わっているので,不満はないです. スイッチがとても小さいので,軽く押すのですが,ここのところ接触がわるいのか起動しません. 保証期間内なので,買った楽器屋にクレームをつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pod nano + Nike Sports kit はやっぱりいいです

以前から,AppleのiPod とNike Sport kitを使って,ランニングをしているのですが,iPod nanoが世代代わりしても,ちゃんと使えるようです.(私のnanoは第2世代ですが.) このAppleとNikeのコラボがすばらしいのは,超小型のシューズ側の加速度センサーとiPod側の超小型のレシーバーを無線でつなぐこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK-BS2の深夜枠で千葉クロスカントリーを再放送をやってました

ランニングを少しまじめにやろうと思い出したので,数日前,千葉クロスカントリーの録画再放送を見てしまいました. 招待選手のアフリカ選手が,速い・速い.同じ人間かと思うくらい,すいすい走ります.芝のやわらかいコースを走っているので,ロードとかトラックとえらく走りの感触が違うはずなのに,とにかく速い. 先日の名古屋の女子マラソンも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹田に力を入れることの意味

何度もブログで取り上げてきた,「金哲彦のランニング・メソッド」ですが,何度も読むうちに気になることが出てきました. 内容そのものではありません.内容は,ある意味画期的であり,ある意味これまで知られてきた内容を分かりやすくまとめたということでしょう. 体をうまく使うことにおいて,姿勢(骨格の状態)をどうするか,どこに力を入れる…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

肩甲骨・丹田・骨盤

歩くこと・走ることを意識して,「上手くなった」と実感している私ですが,その実感の基礎にあるものが間違ってなかったと確信させてくれた本が,何度もこのブログで取り上げた「金哲彦のランニング・メソッド」(高橋書店)です. この本は,走るとき,体幹の筋肉を使えということをメッセージにした本です.体幹とは胴体のことですが,そこで金哲彦さんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「金哲彦のランニング・メソッド」からヒントをもらう

最近,走るのがうまくなったということを,確認できた本として金哲彦著「ランニング・メソッド」を挙げました. この本の最大のポイントは,「体幹で走りなさい」ということでしょう.へ?と思うでしょうが,分かってしまうととても理にかなっていることがわかります. 人間には,いろんな筋肉がついてます.筋肉は,静的にも動的にも重要です.前者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近走るのが上手くなったかも(続)

前々回,自慢めいたことを書いてしまいました.そこで,自分の走り方が,どうなのか確かめる意味もあって,ランニング関連の本を読むことにしました. Amazonで評価の高く,最近出た本という基準で,金哲彦「金哲彦のランニング・メソッド」を買って読んでみました. まず,よいウォーキングの重要性を説いているのは,自分の記述と妙に対応し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近走るのが上手くなったかも

変な題名だと自分でも思うのですが,別に足が速くなったわけでもなんでもありません.簡単にいうと,なんかスムーズに走れるようになったということです. ドタドタという感じでなく,大きなストライドでヒタヒタという感じでしょうか.ショックがなくなって,足首や膝への負担がぐっと減った感じ. 1. 前へ前へということは意識するんだけれども…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more