フルートの練習:ワルツでノリノリ

下の子供との共演がつぶれてから,フルートのレッスンはテンション下がりまくりです.まあ,そんな私を察したのか,先生は「気楽にやりましょう」ということで,J.シュトラウスのワルツをフルートのデュエットに編曲した楽譜をもってきました.

ああ,ワルツですか.ちゃらいなあ,と思いつつ,1stを私,2ndを先生ということでやってみると,けっこうノリノリ.まあ,有名曲がいっぱいですから・・・知らないということはないので初見でも楽勝で吹けてしまう.

2回くらいやって,今度は1stと2ndを入れ替えてやってみました.2ndはズ,チャ,チャを主に担当するようになってますが,これも結構ノリノリ.楽しいです.

まあ,飽きっぽい性格の私は,そろそろ別の楽器をやりたくなってきているので,先生もその辺りを感ずいているのかもしれません.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック