フルートの調整をしました

自分の愛用のフルートを,調整しました.まあ,特に調子が悪いわけでもないのですが,「健康診断」ということです.

リペアパーソンの方は女性でした.その方と「いつ購入されましたか」「普段,どんな感じで吹かれてますか」「これまで,最後に調整されたのはいつでしたか」という質問に答える形で,調整している間に会話をかわしました.

リペアパーソンの方が試奏(頭部管はリペアパーソンのもの)をする限り,「すごく,よく鳴っています.タンポの状態も悪くないようです」とのことでした.

それでも,完全に近い状態にするべく,化粧用の脂取り紙を使いながら,髪の毛一本よりも微細な調整をいろいろやってもらいました.

あと,キー音がカチャカチャしているので,少し調整しますということでパーツを部分的にはずして調整してもらいました.確かに調整後,音がほとんどなくなりましたし,何よりも動きがスムースです.

最後に自分で試奏.気持ちいいくらい鳴ります.何よりも,低音がとてもよくなります.最低音のCが芯のある音でなるのは快感です.

フルートは本当に微細な楽器です.リペアの方(吹奏のバンド経験あり)も言ってましたが,金管族の楽器は所有者が自分でばらしてメンテしたり,なんと水で丸洗いしたり,みたいな雑な!調整してもそれほど問題ないけれども,フルートは基本的にプロに任せないと自分が不調に悩むことになるとのことでした.

最近,以前ほどまじめに吹いてないので,調整して状態がよくなったのですから,練習せねば,と思いました.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック