下の娘とまたまた演奏します

発表会ではないのですが,お友達から頼まれて娘と二人で演奏してほしいと頼まれました.出たがりの親子は二つ返事で引き受けることにしました.

娘がピアノで私がフルートです.以前もそのお友達から頼まれて演奏しました.今回は,何を演奏しようかしらとフルートの先生に相談して曲目を絞りこんでいます.その候補を娘のピアノの先生に近日中に見てもらおうと思います.

親子で何度も人前で共演してきましたが,私はあまり上手にならないのに,娘の方ははどんどん上手くなるので,若干くやしいです.それでも,小学校3年生の娘が伴奏できる曲がこんなに増えたのかと頼もしくも思います.

娘のピアノの先生も,アンサンブルの経験を積むことと,人前で演奏する機会を増やすことには大賛成で,この類のことは積極的に協力してくださいます.(伴奏譜で,子供の指で届かない場合に音を抜いたり,伴奏する場合のポイントを教えてくれたり)

私のフルートの先生も娘と一緒にレッスンをみてくれて娘を本当によく指導してくれます.最近は娘の性格を熟知しているので,指導の仕方がとても上手です.

娘は,小3にしてオシャレが大好きなのでですが,ピアノの先生もフルートの先生もとてもオシャレなので着ているものを「先輩」に褒められるとそれだけで素直になってしまうようです.

本番は,2ヵ月後.今回は多分今まで一番難しい曲なので,練習しがいがあります.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック