最近のフルートのレッスンにて

このところ,夏の発表会に向けて曲の練習が中心です.フルート2本でのデュエット曲なのですが,フランスの近代曲で,対位法的に2本のフルートがウネウネ絡むという感じで仕上げるのは大変そうです.

簡単に合うところもあれば,2人で掛け合いをしながら一本の旋律を奏でるという工夫をしている部分は,スムーズさをキープするのは大変です.

臨時記号が多くて,無調のフレーズとかあって,譜読みが大変でしたがなんとかなる感触はあります.ただ,楽譜の指定スピードに合わせて規定の時間ぎりぎりということもあり,テンポアップしていって,安定してノーミスで,しかも音楽的に吹けるかというと,まだまだどころか,まだまだまだまだぐらいです.

かつてほど,練習時間がとれないのですが,頑張ります.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック