ブラザーのプリンター複合機を買いました: すぐ不調に・・・ でも回復.

家のFAXが古くて調子悪いし,EPSONのカラープリンターがダメになるわで,なんとかならないかしらと考えて購入したのが,ブラザーのMFC-670CDです.

画像


セッティングも簡単だし,インクカートリッジの交換も簡単.とにかく,電話(親機・子機),FAX,コピー,プリンター(普通紙+デジカメプリント),スキャナの複合機能まるごとで,20,000円を切るお値段というのは驚異的だと思います.

インクカートリッジの入手のしやすさは,少し不安だったのですが,キャノン,エプソン,HPほどではないのですが,大きな電気屋さんには必ず置いてあるので,それが決め手で購入しました.

これまで何台か複合機を使いましたが,使い勝手は最高によいです.(Amazonのカスタマー・レビューもほぼ絶賛が多いです.)

と,手放しで絶賛しておりますが,紙のスライドトレイの構造がチャチくて,L版の印画紙と,A4普通紙の切替を,スライドトレイを一度引っ張り出して,手動で,上段の印画紙トレイと下段の普通紙トレイの位置を調整しなくてはならない. (このことが,不具合を・・・・)

これを忘れて,デジカメプリントした直後の状態で,普通紙プリント(コピーやPCのプリント)をしようとすると,エラーメッセージ音が出るのですが,その後,挙動不審な動作のループに入ることがありました.

サポートセンターに電話して,あーでもない,こーでもないとやって,上部のカバーを開け閉めして,リセットをかけてようやく,元に戻りました.

マニュアルが想定しない操作の結果,誤動作をする可能性はゼロではない,とサポートセンターの人に言われました.(本音を言ってくれました.)そのときは,上部カバーの開け閉めとか,電源OFF,ONとか,事実上,リセットをかけるという昔ながらの方法を試してくださいとのことでした.(ら,乱暴な・・・)

まあ,これで紙のトレイの扱いについては学んだので,快適に使えるはずなんですが・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック